嵐をすこぶる応援!!
<< そうさ僕らは super boys! main 時が僕達を試してるだけ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
またあの日の夕日照らし出す
いよいよこの長いレポも大詰め!笑
9月5日感想いきまーす\(^O^)/
病んでまーーす←
かなり口悪いからご注意。


待ちに待った9月5日。
夏の締めくくりであり、私にとっては高校生活最後。
とても特別で、楽しみにしていました。

席は前段の7列目で、1〜5列目まで親子席だった。
親子席は座らなきゃいけないから仕方ないにせよ
(ちびっこ達も楽しそうに盛り上がってたしw)
6列目以降の周りのやる気のなさに本気で引いた。

レスポンスしないわ、
曲中に携帯いじるわ。
右隣の中年?二人組には自分のスペース内で踊ってレスポンスしてるだけなのに
迷惑そうな顔されました。
いや、どっちかっていうと幅とってるのはそちらさんだよ?
ろくにレスポンスもしないで突っ立ってるだけで人に迷惑そうな顔する前に
痩せるとかレスポンスとか自分の問題を治してくんないかな。


逆に泣きたくなった。
「誰も傷付かない、誰も嫌な思いをしない、超ハッピーな空気に満ちてる」場所なはずだよね?
ねえ、私もずっとそう思ってた。思ってる。
世界中どこを探したって嵐のコンサート以上にハッピーな場所なんてないんだよ。
"無我夢中"って言葉がこの世で一番当てはまる場所。
あれ以上に楽しい幸せな場所なんて他に知らないもん。

なのに、なんで?
なんで7万人もいてあの程度しかレスポンスできないの?
どうして全力で向かってきてくれるあの人達に
こっちも全力でぶつかっていかないの?
たった3時間、私達にとっては人生の他の何よりも大切な3時間。
その時間さえ全力で無我夢中になれないような人がどうして入れて、
どうして全力で応援してる人は壁の向こうなの?
最近、それが辛すぎる。
言い方はよくないけど、私から見れば"生ぬるい"ろくにレスポンスすらできない"生半可"な人達が会場に入れて、
人によってはJr.時代やデビュー当初から応援してきた
こんなに大きくなるまで嵐をずっとずっと支えてきた"真の嵐ファン"が入れない。
この現実が、残酷すぎる。

「仕方ないよ」で済ませる他ないのかもしれない、
言ったところでどうこう変えていける問題じゃないし。
でもそれで諦められるほどできてないよ。
嵐に関してはいつまでも貪欲で、まっすぐでありたい。
妥協や諦めなんていらない。
120%で愛してくれる彼らだからこそ、一点の曇りもあってはならないと思うの。
レスポンスもアンコールも、マナーも
あの場所では一人一人が何十万人の中からその場所に幸運にも選ばれたんだという自覚を持って120%以上で臨まなければいけないと思う。


周りの人達がレスポンスも踊ることもしないなか、
ガシガシ踊って叫ぶようにレスポンスしてるのはKYなんだろうなっていうのは気づいてました。
空気読めなくてなにが悪い?
あんなの"嵐コン"の空気じゃない。
読む必要なんて絶対ない。
私は嵐コン数十回で培った自分なりのスタイルで楽しんでるだけです。
隣の人にぶつからないようにペンライトの振り方だって工夫してるし、自分のスペース内で全力でやってるつもり。
周りがやらないなら尚更その人達のぶんもカバーできるように彼らに真直ぐ全身全霊で届けたい。
絶対に淋しい思いはさせたくない。
"嵐ファン"一般から見て自分の公演態度に悪いところがあったら慎んで直すけど、
"生半可"な嵐コンをさほど知らない一般人に非難の目を受ける筋合いはありません。
こっちだってそれなりに誇りを持ってファンやってるんです。
できるだけあの場にふさわしい状態になるよう努力して
過去を積み重ねてきたの。
Timeより前までは周りもそういう"ファン"だった。
みんな全力で楽しもうって空気に満ちて、輝いてた。
周りのテンションに引くことなんて一度もなかったよ。

それが今、なによこれ。
レスポンスはしない、
公演中に携帯はいじる、
席を移動する、
おまけにゴミを散らかしたまんま帰る?
なに、これ?
あんたらどこに来たと思ってんの?

どうして昔から応援してきた人達と嵐の間に
沢山の時間をかけて築かれいった伝統を
何も知らない人達が土足で踏みにじって、壊してくの?
許されない、許せない。
おかしいよ、こんなの。

前はそれでもここまでひどくはなかったし、
ご年配の方とか中高年の夫婦、親子連れの方達を見て
「これだけ広い層に愛されるようになったんだな」って微笑ましく思ってた。
でも現在、自分も身内もチケが取れなくなってる現状では
わがままだけど、言葉悪いけど、
迷惑だ。

偏った考え方だけど前からのちゃんと心得てる嵐ファンが入れないなか、
伝統もマナー何も知らない、もっと言えば付き添いで来たような人はこないで欲しい。
こんだけ売れてる今、
日本のトップに君臨してる今、
「これを機に嵐ファンになってくれたら」なんてそんなかわいい言葉は出せないよ。

みんな必死なの。
本当に嵐が好きで、
曲も踊りもレスポンスも当たり前にわかってるファンがチケット取れなくなって必死で探したり苦しんだりしてるなか
何もわからない
何も学ぼうとしない、全力になれないような人が行っていい場所じゃないの。
悪いけど、迷惑でしかない。
そんな生半可な気持ちでくるぐらいなら始めからチケットなんか手にしないで。

様々な事情で涙を呑んで東京に来られなかった、
FC会員であるのに全滅した、
手元にチケが無いからせめて音漏れだけでもとあの場所に赴いた、
そんな"嵐ファン"の気持ちを知ってて尚、そんなことができるんですか?

こんなの、絶対おかしい。
あの場所にいた7万人のうち
一体どれだけが本当に嵐ファンだったのだろうか。
7万人で、あの程度?
有り得ない。悲しい。淋しい。


売れるっていうのは
こういうことなんだろうね。
多分また何年かしたらちょっと落ち着いてくると思うけど。
それでもあそこまで周りの盛り上がりの悪い嵐コンは初めてだったからショックだった。
あの人達は本当に何のために来たんだろう?
踊ることもレスポンスもアンコールもせずに
一体何を思ってあの場所に居たんだろう?

C&Rがあってのコンサートでしょ?
ファン参加型だからこそあんなにも楽しいんじゃん。
本当に嵐、特に潤くんや櫻井があのレスポンスをどう受け止めたのかな、って思うとすごく苦しい。
あんなに全力で向かってきてくれてるのに、本当に、なんで?
「なんで?」しか出ない。
怒りや悲しみより疑問で仕方ない。

周りがどうであろうと、自分のスタンスは変わらない。
レスポンスでは誰にも負けたくない。
全身で煽ってくる櫻井に、
ただひたすら、まっすぐに、届けたいだけ。
"こんなに楽しんでるよ!"
"嵐が好きで本当に幸せだよ!"って。

そういう前は当たり前にできたお互いの意思の交換が
今は向こう発信ばっかりで
こっちからは何も投げ返せてない感じがすごく嫌だ。
絶対少なからず淋しい思いさせちゃってるだろうなとも思うし。

テルミはとにかくひどかった。
2年前、あんなに毎公演盛り上がって会場をひとつにした
あの曲を再びやってくれたのに
なに、あのレスポンスの薄さは。
そのために会場とひとつになるために選んでくれたであろうあの曲なのに
どうしてあんな盛り上がらないの?おかしいでしょ。
意味がわからない。
ただ、疑問で仕方ない。
そんなにやる気ないなら始めから来なきゃいい。

辛かった。
5日は運良く取れたけど6日はダメで、
それなのにあの周りの盛り上がりのひどさを体感して
「ああ明日も自分は音漏れで、こういう生半可な人達が会場入りするんだな」って思っちゃって辛かった。
こんな現実、出会いたくなかった。


だけどね、
当たり前だけどそれ以外は
周りの客の態度以外は
本当に本当に素晴らしかった。
セットリストは神だったし、
何より7万人誰ひとりこぼさないように
上の人にも距離を感じさせないように色々工夫してるの見て
「この人達なら、
この先どんなに会場が大きくなってもきっと大丈夫だ」って思えた。嬉しかった。

"野外"っていうシチュエーションをフルに活用して組んだであろう曲順も、
ステ構成も、特効も、
全て本当に感動した。

暮れかかっていく空の中で、
少しずつ見え始めた星の下での
あの感動は言葉じゃ言い表せない。

そして10日経った今、振り返ってみて思い出すのは全部綺麗な思い出ばかり。
コンを終えて余韻に浸る間もなくすぐに文化祭準備に明け暮れてたせいかな、
もうだいぶ前のことのような気がする。
もっと1ヶ月以上前みたいな。

こうやって美しさのなかに少しの痛みを伴って
綺麗な思い出として確実に過去になっていくんだね。
なんか淋しいな。笑

でも、本当に楽しかった。
嵐初の国立競技場、2度目のアジアツアーの皮切りを一緒にいられて幸せでした(*^_^*)

半分以上書いてずっと保存してたけど
収拾つかなくなるので中途半端ですがここらで失礼m(_ _)m
22:59  comments(2)
スポンサーサイト
22:59 - -
comment
こんばんは!初めてコメントします!!
yukiです。
実は・・・前からちょくちょく来てこちらのブログ見てましたw

この記事も、見てすごく考えさせられました(・ω・*)
コンサートにはまだ行ったことはないけど、"嵐"も"ファン"も
皆が心から楽しめる、そんなコンサートに戻れたらいいですね。

いつもブログを見ていて、AliCeさんは素敵なファンの方だなって思います^^
長文失礼しました。。また来させていただきますネ*
yuki 2008/09/18 00:02
管理者の承認待ちコメントです。
- 2011/06/12 15:30

message :